手相の基本

【手相】頭脳線の基本的な見方

【満足度97.6%】 幸せ手相学ゆきです。1ヶ月に100人の手相鑑定を行った私が頭脳線について解説します。

決断力や考え方、思考の癖などを表している頭脳線を解説していきます。

頭脳線は基本三大線にも数えられる誰にでもある線ですが、ごく稀に頭脳線がないという人もいます。

手のひらを見ながら続きを読んでみてくださいね。

頭脳線で大切なのは長さより勢い

頭脳線を見るときは長さよりも勢いの良さが大切になります。

たとえば、長い頭脳線だからといってくねくねと曲がって弱々しい線をしているならば、優柔不断で決断力にかけると判断できます。

逆に短くてもまっすぐ迷いなく刻まれた線をしていれば判断力のある人と判断することもできます。

頭脳線の始まりから読む

頭脳線がどこから始まっているのか、という頭脳線の起点からすぐに行動するタイプか慎重に考えるタイプなのかを見分けることができます。

あなたの頭脳線がどこから始まっているのか確認してみましょう!

頭脳線の始まりから読む
頭脳線の始まりから読むこの記事では頭脳線の始まる位置によってどのようなことが分かるのか解説しています。 頭脳線が生命線と離れていたり、くっついていたり、人によって様々ですが人差し指の下で生命線と頭脳線が少し重なってから離れているのが一般的です。 ・生命線と頭脳線が重なっている部分が長いほど慎重派 ・生命線と頭脳線が重なっている部分が短い、もしくは離れているほど行動派 と分けることもできます。...

頭脳線のカーブで読む

頭脳線がどのようなカーブを描いているかで、現実的なタイプか理想的なタイプなのかを判断することも可能です。

それでは詳しくは以下の記事をご覧ください。

頭脳線の始まりから読む
頭脳線のカーブを読むこの記事では頭脳線の曲がり具合でどのようなタイプか解説しています。 頭脳線は人差し指と親指の間から月丘に向かって伸びている場合もあれば、まっすぐ一直線に伸びていることもあります。...

ここで紹介している以外のカーブの描き方もありますので自分の手相がどれにも当てはまらないときにはTwitterで私にご連絡ください。

新しい記事を追加したいと思います。

こちらの記事も読まれています

手相基本7大線
【手相占い】手相の基本7大線を知ろう! このページをご覧のあなたは「自分でも手相を読んでみたいな」と興味を持ち始めている人だと思います。 このページでは手相の基本...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。