手相を学ぶ

【初対面で印象に残る】たった2つのパターンを覚えるだけ!

【満足度97.6%】1ヶ月に100人の手相鑑定を行った手相鑑定士のゆきです。今回は初対面の相手と距離を縮める手相コミュニケーションをお伝えします。

※今回お伝えする内容は手相を確認する必要はありません。

相手の手の大きさや指の長さで判断することができるので手相よりも簡単で最低でもたった2つのパターンを覚えるだけでOKです。

ところで、初対面は誰だって緊張するものだと思います。

初対面で緊張する理由は「相手がどんな人なのか分からない」という理由があげられます。

その不安を解消するのが手相コミュニケーションのメリットの1つです。

また、初対面で覚えてもらうには最初のインパクトが大切です

相手にもよりますが、ただ名前を述べるだけではなく印象に残るニックネームを伝えたり、印象に残るオリジナリティあふれるエピソードを伝えたり、はたまた見た目を変える方法もあるそうです。

ただ、これらを相手に伝えるのは結構ハードルが高いですし、自分のことを一方的に伝えているだけですよね。

そんなときに役立つのが相手を巻き込む手相コミュニケーションです。

初対面での効果やメリットをご紹介

今回お伝えする手相コミュニケーションは初対面の人と会うときや営業先で初めて挨拶するときに使えますし、その場が和むだけでなく印象に残るのが特徴です。

実は私も初対面の人似合うときには使っています。しかも次に会うときに覚えてもらっていることが多いです。(私が忘れてることの方が多い。汗)

握手をしたあとや相手が「どうぞお掛けください」と手を見せたときに手の形を見てみてください。

もちろん、このとき手の形を見れなくても、相手は目の前にいる限り、手を見るチャンスはたくさんあるので安心してください。

初対面でも緊張しない手相コミュニケーションの活用

手の大きさや指の長さから初対面でも相手がどんな性格をしているのかが把握でき、ちょっとした心構えができます。

たとえば、相手の手が小さいと感じたら、その人はストレートな表現をする可能性があるので傷つく言葉を言われるかもしれません。

ですが、はじめから「ストレートな表現をする可能性がある」と心構えをしておくことで、うろたえることなく堂々と対応することができるでしょう。

このように手相コニュニケーションによって相手とどのようなコミュニケーションを取っていくべきなのかを考えることができるのです。

初対面で印象に残る手相コミュニケーションの活用

これはあくまで一例です。
他にも良い方法があれば、ぜひ私にも教えて下さい。

実際に相手の手相をみてどうやってコミュニケーションで活用するのか解説します。

相手の手をこっそり確認したら

まずは「素敵な手をしていますね!」と伝えて

実は手相に興味があって、最近勉強しているんです。もしかして○○ですか?

なんて声をかけてみてください。

「この人面白いな」とか「勉強熱心だな」とか良い印象を持たれることが多いです

手相という言葉は誰もが知っている占いの1つです。

「聞いたことあるけど知らない」「興味あるけどやったことない人」が多いので手相を話題にすることで親近感が湧いたり、興味を持ってもらったり、「手相」というキーワードが耳に残り結果的に初対面でも印象に残ることもあります。

話題も広がるので、ぜひ活用してみてくださいね。

手相を覚えるコツは日常に取り入れるつもりで記事を読んでみることです。

この記事を読んだら、次に会う人に手相うんちくを披露してみてください。

ただし、短い指」の初対面の人には手相うんちくは控えたほうが良さそうです。

指の短い人は自分の価値観や感性を大切にしている人が多いので相手に決めつけられることを嫌うからです。

なので指が短い人に対しては相手の話を聞いて相手の価値観や感性を知ることが大切です。

手の特徴から相手の性格を読む

手の大きさや手のひらの幅、指の長さで大体の性格を予測することができます。

もちろん、例外な人もいると思うので初対面の相手の場合は「コミュニケーションのきっかけ」として活用してみてください。

全部を覚えるのは大変なので、最初は「手が大きい」「手が小さい」の2つのパターンだけ覚えて実際に使ってみましょう!

余裕があれば他のタイプも覚えて使ってみてくださいね。

手が大きい 自分を過小評価しがち。細かい気配りができて堅実な計画性と根気の良さで人生を進んでいくタイプ。
手が小さい 自分の意見を率直に伝えることができる。おおらかに自分を表現する。
手の幅が広い 体力に優れていて疲れを知りません。肉づきも良ければ気力も十分ある。
手の幅が狭い 神経の働きが優れている。周囲の情報に敏感。芸術、人材育成、ボランティア精神がある。
指が長い人 感受性が強く美的センスがある。
指が短い人 直感よりも自分の知識や経験から物事を判断する。
長い指・長い手のひら 周囲とのつながりを大切にしている。どんな環境にも順応できる。
長い指・短い手のひら 直感に優れている。ひとたび意欲が燃えるととても情熱的で創造的に人やものを動かす。
短い指・長い手のひら 探究心が旺盛。固定概念にとらわれることなく、幅広い経験と知識によって世の中に順応する。
短い指・短い手のひら 自分の感性を大切にしている。自分の価値基準に従って物事を判断し行動していくのが得意。

 

ちなみに、「この人は指が長いから○○だ!」とコミュニケーションを取る前から決めつけてしまうのはもったいないので参考程度に確認してみてください。

初対面の人とも楽しく過ごせることを応援しています!

なぜなら、お金も縁もチャンスも人を通してやってくるから。

人は人でしか磨かれないんです。

だから、私たちはどんなに嫌な相手でも、どんなに相手を好きになれなくても、相手に感謝しお互いに心地よい時間を過ごせるよう努めるのが人生をより良くしていく近道なんです。

たくさんの出会いを楽しんでくださいね。

手相基本7大線
【手相占い】手相の基本7大線を知ろう! このページをご覧のあなたは「自分でも手相を読んでみたいな」と興味を持ち始めている人だと思います。 このページでは手相の基本...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。