生命線

【手相】生命線の基本的な見方

【満足度97.6%】 幸せ手相学ゆきです。1ヶ月に100人の手相鑑定を行った私が生命線について解説します。

体力や気力、生命力、行動力などを読むことができる生命線を解説していきます。

生命線が短くて心配している人や生命線がない人、生命線がもつ意味を知りたい人はこの記事をご参考になさってください。

生命線は寿命を表す線ではありません

生命線

「生命線が短いと寿命が短い」と勘違いされやすいのですが、生命線は寿命を表す線ではありません。

強靭な肉体を持った病気になりにくい体をしているのか、抵抗力が弱く病気になりやすい体をしているのか、といった体力や気力、エネルギーを表しています。

生命線が短いと寿命が短い?

生命線が短いと心配にあってしまいますよね。でも、生命線だけで判断するのは早いです。

体力や気力を表すのが生命線ですが、それがすべてではありません。

手相は周りの線と補い合っているのです。

さまざまな機能が補い合い、支え合いながら生命を維持しているともいえます。

そのため、生命線で「病弱な体」と読むことができても「運命線が生命線をサポートしているため致命傷になることはない」など他の線がサポート役をしていることもあります。

私たちの体は、いつだって健康で幸せに命を育んでいけるよう作られています。

生命線のカーブの勢いで読む

生命線は親指を囲むようにカーブを描いているのが一般的です。

そのカーブの大きさは中指を中心とした線より飛び出していれば「カーブが大きい」と判断し、中指を中心とした線より飛び出していなければ「カーブは小さい」と判断します。

まずは生命線のカーブをみていきましょう。

生命線のカーブで読む
【手相】生命線のカーブを読む この記事は生命線の曲がり具合でどのようなタイプか解説しています。 生命線は人差し指と親指の間から始まり、親指の付け根から手...

生命線の長さで読む

生命線が長い人もいれば短い人もいます。

生命線という言葉から「寿命が分かる」と思われがちですが生命線が短いから短命とか、長いから長生きするという考えは少し違っています。

生命線だけではなく運命線も併せてみてみると手相が伝えようとしている本当の意味が見えてきます。

生命線が短いと寿命が短いは嘘
【手相】生命線が短いと寿命が短いはウソ?生命線の長さについてお伝えしています。...

 

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。